キーボード

市ヶ谷有咲 Bang Dream!(バンドリ!)

今回は、BanG Dream!(バンドリ)の市ヶ谷有咲さんを描いてみました。

彼女がPoppin’Party(ポピパ)のキーボード担当なので、それをテーマに描きました。

それでは、イラストの作成過程を順を追って見ていくことにしましょう!

コイちゃん
コイちゃん

今回は有咲なんじゃね。どんなイラストになるんじゃろうね。

1.作業工程

(1)線画

市ヶ谷有咲

コピー用紙に4Bの鉛筆を使ってラフを描いていきます。

今回は有咲さんがキーボードを演奏しているシーンを表現してみようと鉛筆を走らせました。

キーボードを演奏しているのですが、リラックスした感じで演奏していのがいいかなと考えて上のような線画になりました。

先ほど描いたラフをスキャンして、CLIP STUDIO(クリスタ)に取り込みます。そして、鉛筆ブラシでひたすら線画を描いていきました。

(2)配色

市ヶ谷有咲

1つのレイヤーに対して1色を基本に色を並べていきます。

色を並べるときは、イラストの完成図が思い浮かべるといいかもしれないですね。仮に色をのせてみるのもいいかも知れません。

彼女のイメージを損なわないように、資料を参考にしながら色を並べていきました。

コイちゃん
コイちゃん

思考錯誤しながら色を並べてみるのも面白いかもね

(3)彩色

市ヶ谷有咲

配色したレイヤーの上にレイヤーを重ねて、影を塗っていきます。

乗算レイヤー、加算(発光)レイヤー、そしてオーバーレイレイヤーなどを使って塗り重ねていきます。

ホワイトを入れることにより、キャラに生き生き感を出していきます。

(4)背景

背景

背景を描いていきます。

今回のテーマはキーボードを演奏している様子ですので、ど真ん中にキーボードを配し、奥の背景に五線譜などを描いてみました。

有咲さんがキーボードを演奏していて、その背景に演奏している音楽が見えている!という感じにしてみました。

(5)完成

市ヶ谷有咲

そして、完成させました。

2.このイラストに力を入れた部分

このホーズですかね。

先に、彼女がキーボードを演奏しているが、リラックスした感じにしたい!というイメージにしたかったので、家で裸足でリラックスしている感じにしてみましたがいかがでしょうか?

コイちゃん
コイちゃん

リラックスした感じじゃったらいいんじゃない?

3.このイラストの見どころ

市ヶ谷有咲さんがキーボードを演奏して、その流れている曲が背景に具現化しているといった感じにしてみました。彼女がキーボードを楽しく演奏している様子にしたみたかったのです。アニメなどで見ると、ポピパでキーボードを演奏している彼女の容姿が何か楽しそうに見えているからです。

きっと楽しんで演奏しているのだと思います。

4.その他コメント

当初は学校にも登校せず、家に引きこもりがちだった有咲さん。実は、学校に登校することが面倒だっただけですが。

戸山香澄さんに出会い、無理やり?ポピパに入るのですが、まんざらでもなさそう。

時々毒を吐きますが、それは素直になれないことの裏返し。

でもポピパに対する思いは、みんなと同じくらい、いやそれ以上に強いと思います。

そんな彼女の今後の活躍に期待ですね!

コイちゃん
コイちゃん

次のイラストはなんじゃろう。楽しみじゃね!

市ヶ谷有咲

コメント

タイトルとURLをコピーしました