呉市・歴史の見える丘公園にて

桜田麻音(たまゆら) たまゆら

今回は、たまゆらの桜田麻音さんを描いてみました。

麻音ちゃんの地元の呉市豊町・大崎下島にある歴史の見える丘公園で何かを叫んでいる?光景を表現しました。

コイちゃん
コイちゃん

今回は、麻音ちゃんじゃね。どんなイラストになるか楽しみじゃね!

それでは、イラストの作成過程を順を追って見ていくことにしましょう!

1.作業工程

(1)線画

コピー用紙に4Bの鉛筆を使ってラフを描いていきます。

毎度のことながら、どのようなイラストにしようか考えながら描いていくわけですが、今回は麻音ちゃんが何かを叫んでいるポーズにしてみました。

麻音ちゃんは「ヤッホー!」と言っているのでしょうか?ああ、それは山登りで山頂に到達したときに叫ぶセリフでしたねwww

コイちゃん
コイちゃん

あんた、何ゆうとるん?

先ほど描いたラフをスキャンして、CLIP STUDIO(クリスタ)に取り込みます。そして、鉛筆ブラシでひたすら線画を描いていきました。

(2)配色

1つのレイヤーに対して1色を基本に色を並べていきます。

色を並べるだけでも、イラストの完成図が思い浮かんできました。

麻音ちゃんがイメージできるように、資料を参考にしながら色を並べていきました。

(3)彩色

配色したレイヤーの上にレイヤーを重ねて、影を塗っていきます。

乗算レイヤー、加算(発光)レイヤー、そしてオーバーレイレイヤーなどを使って塗り重ねていきます。

ホワイトを入れることにより、キャラに生き生き感を出していきます。

(4)背景

背景を描いていきます。

今回のテーマは歴史の見える丘公園ですので、それを撮影した写真を参考にしながら描いていきました。

そして、単に青空だけではなにかインパクトに欠けるような気がしましたので、夕方にしてみました。

色相レイヤーを使って、空の上は紫色、空の下はオレンジ色をのせていきました。

叫ぶ!といえば夕方のイメージが強かったからですね!

(5)完成

そして、完成させました。

2.このイラストに力を入れた部分

この背景でしょう。

忠実に再現しようと試みましたが、なかなか難しかったですね。

でも、瀬戸内海に浮かぶ島々を何とか表現できればと、思考錯誤しながら描いていきました。

3.このイラストの見どころ

夕方に、歴史の見える丘公園に登った麻音ちゃん。

一体何を叫んでいるのでしょうか?

ヤッホーと叫んでいるのでしょうか?それとも、何かの決意表明をしているのでしょうか?

それは、このイラストをご覧になった方々のご想像にお任せすることにしましょう。

4.その他コメント

中学校の時から地元を離れ、広島県竹原市に来た麻音ちゃん。

相当の決心があったのかと思います。小学校を卒業してから親元を離れるのですから。

中学に入学した当初は友達がなかなかできず、1人で昼を過ごしたり、下校していました。

しかし、岡崎のりえさんと友達になり、高校に入ってから、沢渡楓さんと塙かおるさんと友達になりました。

それから、彼女は明るくなっていきました。

さぁ、今後、彼女はどのような活躍をしてくれるのでしょうか。

楽しみです!

コイちゃん
コイちゃん

次のイラストは何じゃろうね?楽しみ~

桜田麻音(たまゆら)

コメント

タイトルとURLをコピーしました